「古今東西(ここんとんざい)」は、レフ板もない簡易照明に音響さんもいない、ハンディカメラ1台でロンドン・ポルトガル・マカオ・台湾なども歩く神出鬼没ロケも好評な古今東西の心温まる出会いにふれあう街歩きと観る人の優しさを必要とする“手作り”感覚の超脱力系エンターテイメント旅バラエティ番組で、単独では日本最大エリアを擁し契約世帯数で90万世帯を超える東急沿線のケーブルテレビ イッツコム チャンネル アクセス(CATV 114ch)にて放送中です。


音楽プロデューサー 兼 コンポーザー(作曲家)で数々のヒットを放ち、自らも「愛が生まれた日」で200万枚を超える大ヒットを記録し、NHK「紅白歌合戦」への出演も果たした “大内義昭”が旅と音楽ナビゲーターを務めた番組からスタートし、現在は岸本祐汰さんがメイン・パーソナリティーとなる旅情報バラエティ番組に衣替え。

〔放送局〕

<TV>

イッツコムチャンネル アクセス


〔番組内容〕

番組表

※過去の放送内容はこちら


パーソナリティー

◆過去のパーソナリティーは こちら


【honor personality】

大内 義昭(おおうち よしあき)


北九州市出身

84年CBSソニー(現 ソニー・ミュージック)よりデビュー。

86年より作家活動を開始し、小比類巻かほるに提供した『HOLD ON ME』がNTV系ドラマ「結婚物語」に起用され大ヒット! その後、大内×小比類巻タッグで大ヒットを連発。自らも藤谷美和子さんとのデュエットで『愛が生まれた日』をダブル・ミリオン・ヒットに導き、日本有線大賞・レコード大賞優秀賞 等を受賞、NHK紅白歌合戦にも出演。

2014年には「愛が生まれた日」リリース20周年メモリアルとしてピンク・レディーの増田惠子さんとデュエットで新録音! 増田惠子さんのアルバム「愛唱歌」(WARNER MUSIC JAPAN)発売。

2015年永眠とともに番組を卒業。

★コーポレート サイト★

 番組企画書等はコーポレートサイトでご覧いただけます。